土佐女子中学高等学校 ロゴ

TEL.088-875-3111

FAX.088-875-2726

土佐女子ブログ ~スケッチブック~

土佐女子ブログ ~スケッチブック~

掲載日:2015年4月23日 カテゴリー:行事

春の遠足!に行きました。

4月23日(木)今日は、春の遠足!です。
晴天に恵まれ、暖かな春の風が、頬に心地よく感じられます。
学年ごとに行き先が違いますが、今日は中学3年生と高校2年生の行き先を紹介しますね。
護国神社駐車場に集合して、山道を通って五台山竹林寺を目指します。

徒歩で30分くらいの道のりです。

参道をまわって、五台山展望台へ。

展望台からは、高知市の市街地をながめることができます。
昔はふもとからこの付近まで、ロープウェイがつながっていたそうです。


みんなでお弁当を食べて、ほうじ茶ソフトクリームを食べて、あっという間に集合時間です。

いい一日になりましたね。

掲載日:2015年4月22日 カテゴリー:行事

生徒会役員選挙~バトンを手渡して

生徒会役員選挙がおこなわれました。

前年度の高校生徒会長の退任のあいさつのあと

それぞれの演説が始まりました。

結果は即日発表されます。

手渡されたバトンをしっかりと受け取り、伝統を紡いでいってくれることと思います。

掲載日:2015年4月19日 カテゴリー:行事

ジョイフルコンサートにご来場ありがとうございました。

 4月18日(土)、高知県民文化ホールオレンジホールにて、ジョイフルコンサートが行われました。
 ジョイフルコンサートは、ピアノ部・エレクトーン部・コーラス部の合同の発表会です。

開演は、18時30分。オレンジホールの1500席がほぼ満席になりました。

プログラム1は、コーラス部の合唱から始まります。
「ふるさと」「南国浮かれ唄」「千の風になって」
ピアノの伴奏に乗って、清らかな歌声がホールいっぱいに響きます。

続いては、エレクトーン部・ピアノ部の皆さんです。
「パッヘルベルのカノン」「組曲『仮面舞踏会』から(ハチャトゥリアン作曲)ワルツ」
「レクイエム」から(ヴェルディ作曲)怒りの日」
「ピアノ協奏曲第2番ハ短調第1楽章(ラフマニノフ作曲)」「誰も知らない」

ピアノの澄んだ旋律と絡み合うように、エレクトーンの変化に富んだ音色が重なります。

 賛助出演したバトン部の皆さん。コンサートに彩りを添えてくれました。

ジョイフルコンサートの幕間には、高校3年生の紹介があります。
部活動で得た仲間、ともに乗り越えたかけがえのない体験が、胸にあたたかく思い出されました。

そして、プログラム2は、音楽劇「夢に向かって」。

 「いつかコーラス部の顧問になって、コーラスの大会に出たい。」
 花歌先生は夢を抱いて、母校に戻ってきます。

最初は、不思議がられる花歌先生。でも、少しずつ気持ちがつながります。
歌うことが好きなら、誰でも一緒にコーラスしましょう。

最後は出演者総出演で、校歌を斉唱しました。
ご来場いただいた皆様、お力添えをいただいた皆様、ありがとうございました。

4月26日(日)には邦楽部の定期演奏会(グリーンホール)、
そして、6月14日(日)吹奏楽部の定期演奏会(オレンジホール)が開かれます。
こちらにもぜひ、足をお運びください。ご来場をお待ちしております。

掲載日:2015年4月9日 カテゴリー:行事

1学期始業式が行われました。

本日、1学期始業式及び、退任・着任式が行われました。
退任の6名の先生方にお越しいただき、退任のご挨拶をいただきました。

40年を越えて土佐女子中学高等学校にお勤めになった先生もお二人いらっしゃいます。
お話の中では、「挨拶」「きれいに」「部活動」そして「勉強」の4つの活動の大切さと、「頑張っている姿は、まわりの人のエネルギーになる」との思いのこもったメッセージをいただきました。生徒代表から、お別れの花束をお贈りしました。


そして、新任式では新しく8名の先生方をお迎えしました。

剣道や絵画、教科指導など様々な特技をお持ちの先生方です。
新しい先生方、授業に部活動にどうぞよろしくお願いいたします!

これから始まる1学期が楽しみですね。

掲載日:2015年4月8日 カテゴリー:行事

平成27年度入学式

平成27年度 土佐女子中学高等学校 入学式が行われました。

今年度は、中学1年生 196名、高校1年生 15名、中学2年生 1名の新入生を迎えました。

吹奏楽部・コーラス部の皆さんの演奏と歌声に迎えられた新入生の皆さん。体育館が、緊張しながらも晴れ晴れしい笑顔に満たされました。



学業や部活動そして生徒会活動など、新入生の皆さん一人一人に、輝く場面が待っています。これからの学校生活の日々の深まりが楽しみですね。

ご来場いただきました保護者の皆さま、ご来賓の皆さま、ありがとうございました。

< 6 7 8 >