土佐女子中学高等学校 ロゴ

TEL.088-875-3111

FAX.088-875-2726

土佐女子ブログ ~スケッチブック~

土佐女子ブログ ~スケッチブック~

掲載日:2016年6月6日

カテゴリー:部活

演劇ワークショップが行われました。

演劇ワークショップが行われました。

6月6日(月)放課後、愛媛県東温市の坊ちゃん劇場の皆さんが、ワークショップに来てくださいました。
講師は、劇場で役者として活躍なさっている、近藤 誠二さん、脇山 尚美さん、渡辺輝世美さん、そして阿部小百合さんです。

土佐女子演劇部員はただ今、20名。
まず自己紹介した後、軽く身体をほぐします。

演劇ワークショップが行われました。

今日の題材は、新見南吉の「花のき村と盗人たち」です。
3つのグループに分かれて、台本読みに取り組みました。

演劇ワークショップが行われました。

役者の個性が異なると、お話の印象も少しずつ違ったものになります。
そして、班ごとに発表へ。
「人の言葉をたくさん聞いてあげることが大切。受診する程ほど、発信することが増えます。」
「イメージを持ってセリフを出すことが大切。」
「声を出すより、声をどう響かせるかを意識して。」
など、講師の方々から具体的で分かりやすいアドバイスをいただきました。

演劇ワークショップが行われました。

最後に、坊ちゃん劇場の皆さんと集合写真です。

坊ちゃん劇場の皆さんは、9月10・11日に高知県民文化ホールで、ミュージカル「お遍路さん、どうぞ」の上演を控えていらっしゃいます。
会場でまた、お会いできますように。
 

ワークショップが終わってから・・・。
すっかり打ち解けた演劇部員のみなさん。
オープンスクールで上演するミュージカルを、坊ちゃん劇場の方に観ていただくことになりました。

高い位置を見て背筋をはるようにすると、声がもっと遠くに届くようになりました。

演劇ワークショップが行われました。

坊ちゃん劇場の皆さま、お世話にただいたご関係者の皆さま、貴重な機会をありがとうございました。

演劇部は、6月18日(土)、19日(日)のオープンスクールで、ミュージカルの上演を予定しています。

演劇部の教室にも、ぜひお立ち寄りください。
ご来場をお待ちしています!
 

1