土佐女子中学高等学校 ロゴ

TEL.088-875-3111

FAX.088-875-2726

新着

  • こんにちは。バトン部です。

    掲載日:2016年12月20日
    こんにちは、バトン部です。
    12月10日(土)、幕張メッセで開催された第44回バトントワーリング全国大会に中高合わせて25名の部員が出場しました。

    今年のテーマタイトルは「ウォーターガールズ ...

    続きを読む >> 土佐女子ブログ「スケッチブック」

  • 卒業生講演会が行われました。

    掲載日:2016年12月5日
  • 緑化活動を行いました。

    掲載日:2016年12月3日
    緑化活動を行いました。 雨で中止となった先々週末の緑化活動の代わりに、本日放課後、高校3年生の有志で、植え込みの手入れをしました。
    追手筋の歩道沿いに伸びたキヅタを刈り取ります。
    昨年度もちょうどこれくらいの時期に緑化活...

    続きを読む >> 土佐女子ブログ「スケッチブック」

  • ダンス部/ワークショップが行われました。

    掲載日:2016年11月28日
    ダンス部/ワークショップが行われました。 11月17日(木)放課後、体育館地下のアスリートロビーで、ダンス部のワークショップが行われました。
    講師としてお越しくださったのは、ダンスグループ「Beat buddy boi」の皆さんです。
    「...

    続きを読む >> 土佐女子ブログ「スケッチブック」

  • 文化祭収益寄付のご報告

    掲載日:2016年11月25日
    文化祭収益を寄付しました。

    11月24日(金)放課後、高校生徒会長と議会議長、執行委員長の3人が日本赤十字社高知県支部にお伺いし、文化祭で得られた収益の一部を寄付させていただきました。

    文化祭収益を寄付しました。

    ご対応いただいたのは、高知県支部事務局長の、浜口 真人さんと、総務課長の茨木 憲二さんです。

    寄付金をお受け取りいただいた後、日本赤十字社の活動についてお話をお伺いすることができました。
    寄付金は、災害などの被害を受けた都道府県の義援金配分委員会によって、配分対象市町村に届けられるのだそうです。
    また、災害発生時にすぐに救護活動を始められるよう、日常的に準備をされているそうです。
    日本赤十字社の「人間を救うのは、人間だ。」とのキャッチフレーズの重みがよくわかるお話でした。
    また機会ある時にお話をお伺いできますことを心待ちにしています。

    保護者・校友会の皆さま、ご来場いただいた皆さま、文化祭へのお力添えをいただき、ありがとうございました。

  • こうち子ども未来フォーラム/放送部

    掲載日:2016年11月24日
    こんにちは、放送部です。 11月23日(祝)、ちより街テラス3階の「ちよテラホール」で「こうち子ども未来フォーラム」(主催:高知県地域福祉部少子対策課)が開催されました。こうち子ども未来フォーラム/放送部

    続きを読む >> 土佐女子ブログ「スケッチブック」

  • 高校秋季放送コンテスト/アナウンス部門1位

    掲載日:2016年11月24日

    11月20日(日)、高知市文化プラザ「かるぽーと」で、第25回高知県高等学校秋季放送コンテストが開催され、本校の放送部員も出場しました。
    結果は以下の通りです。
    《アナウンス部門》
     第1位 石丸 理愛
     第3位 中野 遙香
     (以上の2名は平成29年8月に開催される全国高等学校総合文化祭宮城大会に出場します)
     第4位 中山 千香
     第6位 堀田 初菜
    《朗読部門》
     第2位 北川 智春
    (以上の生徒は平成29年8月に開催される全国高等学校総合文化祭宮城大会に出場します)
    第5位 奴田原 優奈
    第6位 藤村 奈乃子

    高校秋季放送コンテスト

    全国大会出場の3名です。
    大会後の審査員の先生方からの「緊張していても、日頃の練習の成果が出せるかが大切です。しかし、練習で出来ていないことは大会でも出来ません。鼻濁音、無声化、しっかりと発声が出来るかという基礎を中心に練習に取り組んでください」という講評をしっかりと受け止め、次の大会へ向けての気持ちを新たにしました。午後からは中学生も参加し、またとない貴重な機会となりました
    今回も大会前には、毎日OGの方々に遅くまでご指導を頂きました。お仕事でお忙しい中、本当にありがとうございました。

    高校秋季放送コンテスト

    これからも代々の先輩方の伝統を引き継ぎつつ、聞いてくださる方々への感謝の気持ちを忘れず、日々の練習に取り組んでまいります。

  • 平成29年度 土佐女子中学高等学校 教員募集

    掲載日:2016年11月19日

    平成29年度 土佐女子中学高等学校 教員募集

    1 募集教科
     ・社会(中学「社会」、高校「地歴・公民」、できれば地理を担当できる方)
     ・数学
     ・英語
     ・保健体育

    2 募集人員
     ・社会・数学・英語は各教科1名、保健体育は2名(ダンスを指導できる方)

    3 勤務形態等
     ・社会は時間講師、数学・英語・保健体育は期限付講師(常勤)
     ・いずれも平成29年4月から採用

    4 応募資格
     ・該当教科の中学および高校の教員免許状取得者(取得見込みでも可)
     ・本校の教育方針を理解し、教科指導や部活動指導などに熱意を持って
      取り組める者

    5 応募書類
     ・履歴書(自筆・顔写真貼付)
     ・教員免許状の写し(もしくは教員免許状取得見込み証明書)
     ・応募理由書(A4で1000字程度)
     ・その他、教科指導や部活動の指導についてアピールできることがあれば、
      資料等を添えること

    6 応募期限
      平成28年12月6日(火)必着

    7 選考方法
      一次選考:書類選考
          (平成28年12月14日(水)までに合否を本人宛に通知)
      二次選考:平成28年12月24日(土)
          (内容等は一次選考合否通知の際に連絡)

    8 応募書類送付先
       〒780-0842
        高知市追手筋2-3-1 土佐女子中学高等学校 校長 荒川 操

     ※問い合わせ先
       土佐女子中学高等学校  教頭 杉野 泰生
       電話 (088)875-3111   
          月曜~金曜 9:00~17:00
          土曜    9:00~12:00

  • 11月19日(土)植栽活動の中止について

    掲載日:2016年11月19日

    11月19日(土)午後に実施を予定しておりました植栽活動は、雨天のため中止となりました。

  • 児童生徒文学作品朗読コンクール/放送部

    掲載日:2016年11月15日
    こんにちは、放送部です。
    先日、高知県立文学館で第19回児童生徒文学作品朗読コンクールの県審査が開催され、
    8月の地区審査(予選)を通過した藤田理香子さん(中2)と金子礼奈さん(中1)の2名が出場...児童生徒文学作品朗読コンクール/放送部

    続きを読む >> 土佐女子ブログ「スケッチブック」

  • < 12 13 14 >