土佐女子ブログ 〜スケッチブック〜

掲載日:2023年2月3日

カテゴリー:行事

大道芸アーティストのRYUさん来校

横浜を拠点に、北海道や宮城など地方でのパフォーマンスもされている大道芸人のRYUさんにご来校いただき、パフォーマンスをご披露いただくとともに、様々なお話を伺いました。
次から次へと繰り出す高度な技や、思わず大笑いするコミカルな場面が続いて生徒の皆さんは大盛り上がり。 RYUさんも「この技はいつもはしないのだけど…」と大技も見せてくださって、みんな目を丸くして「すごい!」を連発していました。

大道芸

パフォーマンス後の質問コーナーでは、「技はもちろん大切だけれど、私たちはもっといろいろ考えながらやっていることがあります」と、表(おもて)に見えている素晴らしい大道芸のウラで、いかにコミュニケーション力が大切なのか、どんな心構えで見てくれている人たちに相対しているのかをお話しいただきました。RYUさんの人としての魅力、芸に向き合う真摯な心構えを知って背筋がピンと伸びる思いをした1時間でした。RYUさん、ありがとうございました。

大道芸アーティストのRYUさん来校
掲載日:2023年1月5日 カテゴリー:部活

ポンポン部門のラストパフォーマンス【バトン部】

 去る12月10日(土)に行われたバトントワーリング全国大会でのパフォーマンスを保護者の方々をお招きして見ていただきました。例年バトン部が出場していた幕張での全国大会は、来年度からポンポン部門がなくなります。そのため、この節目に校内発表をさせていただきました。正月休み明けの1月4日、寒さを感じながらも部員みんなが生き生きと躍動していました。今後も全国大会を目指して一生懸命活動していきます。


ポンポン部門のラストパフォーマンス【バト ポンポン部門のラストパフォーマンス【バト ポンポン部門のラストパフォーマンス【バト

終了後にみんなで「ハイ! ポーズ!」。無事終わってみんな一安心です。

掲載日:2022年12月19日 カテゴリー:行事

終業式

終業式1

2学期の終業式がありました。校長先生からは、9月に本校で行われた南海キャンディーズの山里亮太さんの講演会を通して先生ご自身が「プロ意識」について考えさせられたことや、過去の理事長さん所縁(ゆかり)の方の「おじい様から『勉強しなさい』とは言われたことがなかったが、『遅刻だけはしてはならない』と厳しく言われ、実践してきたが、それが今の仕事にすごく生きている」という言葉を聞いたことから、生徒のみなさんに日々の生活を過ごす上で気をつけるべきことについてお話しがありました。

終業式

生活部からは正しい冬の装いについてのお話しがありました。服装については写真のように生徒会のみなさんが分かりやすく知らせてくれました。また、各部活動の2学期の活躍についても報告がありました。生徒のみなさん、新春の始業式には元気に登校してきてくださいね。

掲載日:2022年12月9日 カテゴリー:行事

土佐女子の活性化を考える【中1】

土佐女子の活性化を考える

2学期後半、中学1年生が、総合とロングホームを使って『土佐女子活性化プロジェクト』に取り組んできました。もっと後輩に来てほしいな、という声が彼女たち自身から聞かれたことをきっかけに、自分たちの手で、土佐女子の魅力を新たに作ったり、すでにあるものを増やしたり、それらを発信したりする手段を考えることになりました。
まず、各ホームを6つのグループに分け、それぞれが案を出してプレゼンを行いました。次に、12月7日に、各ホームで得票数の多い2グループが、学年全体の前で発表をしました。(写真の様子)
リーフレットやパンフレットづくり、学校新聞づくりと配布、清掃活動、企業とのコラボなど、様々な案が出てきました。結果をもとに、3学期から、学年全体で実行していく予定です。
また、これをきっかけに土佐女子のことを知ってもらうことも、目的のひとつでした。創立記念日や礼法の時間など、土佐女子の歴史を聞く機会は多くありますが、今回の案を練る過程で、自分たちの通う学校がどのような学校なのか、自ら調べて知ったり、改めて認識した事柄も多いと思います。魅力を発信できる素敵な土佐女子生になってくれることを期待しています。

掲載日:2022年12月8日 カテゴリー:行事

先輩からのお話を聞きました【中2】

先輩からのお話を聞きました

現在大学3年生の先輩である、中村聖愛さんから学生生活についてご講演をいただきました。中村さんは高校生徒会長でもありました。中学、高校時代に何をどう考えて充実した生活を過ごしていたのか、そして大学生になった今、どう過ごしているのかを中学2年生の目線に立って分かりやすくお話しくださいました。先輩、ありがとうございました。

1 23 >

ページの上へ